ごみ(産業廃棄物)からエネルギーを作り出す。ことが私たちの仕事です。人として生きる以上ゴミとは切り離せないものです。私たちはごみと共存して生きています。ゴミからエネルギーを!をモットーに産廃業の根本から考え行動していきます。
ごみ(産業廃棄物)からエネルギーを作り出す事が、私たちの仕事です。 ごみからエネルギーを!をモットーに廃棄物の有効利用を考え行動しています。
>トップ>セールスポイント
セールスポイント
燃料になります。
1.焼却はサーマル
リサイクル
2.廃棄物の制限
3.立会い撮影可能
4.全て一括で
5.許可品目外の対応
 燃料になります。
ごみ処理の起源は埋める事から始まっています。
埋めるごみを少なくする為に、中間処理が行われています。要は減量化です。
最近はリサイクルが盛んに叫ばれていますが、マテリアルリサイクルの出来ないごみも大量に排出されています。
リサイクルが出来ない可燃性ごみの減量化の最たる方法は燃やす事です。
RPFの燃料化により石炭の代替燃料として利用されます。
 1.廃棄物の大きさの制限がありません。
 他社の焼却炉ですと投入口の形状で、大きさに条件があります。

しかし、 『弊社の場合、「大きさにによる制限は一切ありません。』 ※詳細は営業担当者にお問い合わせ下さい。

 2.焼却炉投入時の立会いと撮影が可能です。

製品廃棄、機密書類などの処理に際しまして、御担当者の立会いでの処理が可能です。

焼却炉投入の写真撮影も可能です。また、処理証明書の発行を致します。

 3.収集・運搬及び焼却処理を一括で承れます。
弊社運搬車両にて積み込みから処理まで一貫して行います。
運搬時には飛散防止の為、シート・ロープを使用します。
※運搬許可エリアは「許可証」のページを参照して下さい。
※リサイクルできずに焼却した燃えがらは化学処理によって無害化され、再利用されます。(再生粉石等)
 4.弊社許可品目外の対応には協力会社にて処理が可能です。
処理の出来ない廃棄物はありません。豊富な処理経験と提携の処理会社にて適正に処理致します。法改正、地元自治体の方針を考慮しながら、御社の廃棄物に関する悩みを解決します。
 

© gomienergy.com presented by kyoeikogyo co.ltd., all rights reserved.